氏名 : 玉井 政彦

英文表示 : Masahiko TAMAI

主要学歴 香川大学 経済学部卒業
貿易研修センター(IIST)本科第2期(1ヵ年)修了
ブラジル国ミナス・ジェライス連邦大学経済学部1ヵ年留学
専門分野 産業財・消費財マーケティング、人材育成・管理、カイゼン・TQM(総合的品質管理)/生産性向上指導
海外経験 ブラジル(通算8ヵ年滞在)、バーレーン(3ヵ年滞在)、カザフスタン(2年9ヵ月滞在)、ウクライナ(約5カ月滞在)、タジキスタン、サウジアラビア、米国、メキシコ、インド、カンボジア他
保有資格 中小企業診断士、カザフスタン国際経営学院大学名誉教授、
カザフスタン経済法律学院大学名誉教授
自己紹介(アピールポイント) 民間企業(大手鉄鋼会社)勤務30数年間で培ったビジネス推進能力を活かして、2000年よりJICA専門家としてODA活動に従事。その後(2008年~2010年の3年弱)、大手外食企業での経営活動(ブラジル現地法人)に従事。
「常にチャレンジする気概を持ち続ける」が信条である。
地域では、ブラジルでのビジネス経験が豊富であり、大手外食現地法人設営からチェーン店舗開設迄のビジネス経験を有する。
中近東、中央アジアでの地域でのビジネス関連指導も豊富である(特に、人材育成、カイゼン活動/TQM指導)。至近時(2017年~2018年)では、サウジアラビア国公的機関のカイゼン普及調査とカイゼン活動展開支援を担当(JICAコンサルタント)。
英語(資格:英検1級)は当然、ポルトガル語もビジネス遂行には全く問題なし。